• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

フランス南西部、ドルドーニュ県の都市。同県の県都で、ドルドーニュ川の支流イル川沿いにある。フォアグラトリュフの産地として知られる。古代ローマ時代よりペリゴール地方の中心地で、後に司教座が置かれた。3世紀の城壁や円形闘技場、12世紀に建てられたロマノビザンチン様式のサンフロン大聖堂をはじめ、歴史的建造物が数多く残っている。1998年、「フランスのサンティアゴ‐デ‐コンポステラの巡礼路」の一部として、世界遺産(文化遺産)に登録された。