《ヘブライ語で、救い給え、の意。「ホザンナ」「ホザナ」とも》イエス=キリストエルサレムに入ったとき、民衆が祝って挙げた叫び。神を賛える言葉として、典礼の中で歌われる。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教]カテゴリの言葉

出典:青空文庫