ロシア連邦、サハリン(樺太)南西岸、間宮海峡に臨む港湾都市。木材加工・水産加工業が盛ん。1945年(昭和20)以前の日本領時代には真岡 (まおか) とよばれ、製紙工場があった。ロシア本土の都市ワニノや北海道の小樽と定期航路で結ばれる。