• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

慢性外傷性脳症の異称。頭部に繰り返し衝撃を受けた人に起こる、進行性の精神・神経症状。引退したプロボクサーにパーキンソン病認知症に似た神経変性疾患が多くみられたことから。プロレスリング・アイスホッケー・アメリカンフットボールなど他のスポーツでもみられることから、慢性外傷性脳症と呼ぶようになった。→パンチドランカー