• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド中央部、マディヤプラデシュ州の都市。同州の州都。大小二つの湖を挟んで旧市街、新市街が広がる。18世紀からインド独立までボパール藩王国の都が置かれた。同国最大のイスラム寺院タージウルマスジッドがある。商工業が盛ん。1984年、米国ユニオンカーバイド社の化学工場が毒ガスを流出する事故が起こった。ボーパール。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉