• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

テクニカル分析の方法の一。チャート上で、移動平均線の上下に標準偏差の値の線を引いて作成する。上下の線は、その内側に値が収まる確率が高いことを示すので、値が線を越えることを、内向きに反転するサインとする。

[補説]1980年代に米国の投資家ジョン=ボリンジャーが開発。株式や為替の変動予測に使われている。