ウシ科の哺乳類。大形のレイヨウで体高約1.2メートル。体は赤褐色に十数本の白い横線があり、雌雄とも長くてねじれた角をもつ。アフリカの密林にすむ。

ラテン音楽で用いられる小形の太鼓。音高の異なる二つをつないだもので、股 (もも) の間に挟み、手で打って鳴らす。