1. 点。箇所。「スターティング―」「バッティング―」

  1. 要点。肝所 (かんどころ) 。「―を押さえる」「チェック―」

  1. 点数。点。

    1. ㋐スポーツ競技などで、得点。「―をかせぐ」

    2. ㋑物品の購入の際などに付与される点数。他の商品を購入するときに利用できる。「―をためる」「住宅エコ―」

  1. 鉄道線路の分岐点に設ける転轍 (てんてつ) 機。「―を切り替える」

  1. 釣りで、魚が集まり、釣れる所。

  1. 活字の大きさの単位。1ポイントは0.3514ミリ。ポ。

  1. 小数点。コンマ。「―一秒の差で敗れる」

  1. 百分率で表された二つ以上の数値の差をいう語。例えば、失業率2.1パーセントが数年後に2.4パーセントになった場合、0.3ポイント上がったという。

  1. 尖頭器 (せんとうき) 

[生活/その他]カテゴリの言葉

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫