• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド南東部の港湾都市。チェンナイの南約150キロメートル、ベンガル湾に面する政府直轄地。1672年にフランス領となり、1954年にインドに併合。旧市街は城壁に囲まれ、フランス人居住区やキリスト教の教会がある。また、宗教思想家オーロビンドがアーシュラム(修道場)を開いた地としても知られる。ポンディチェリー。プドゥチェリー。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉