シェークスピアの四大悲劇の一。5幕。1604~1606年作。スコットランドの武将マクベスは魔女の予言と妻の教唆で野心をつのらせ、王ダンカンを暗殺して王位を奪うが、のちに王の遺児らに倒されるまでを描く。
リヒャルト=シュトラウスの交響詩。1886年から1888年にかけて作曲。初演後改訂。に基づく。
ベルディのイタリア語によるオペラ。全4幕。1847年初演。のち1865年に改訂。に基づく。

出典:青空文庫