• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Manas National Park》インド北東部、アッサム州にある国立公園。ヒマラヤ山脈東部山麓に位置する。森林と草原が広がり、ブラマプトラ川の支流マナス川が流れる。アジアゾウインドサイトラウンピョウなどの希少な野生動物が生息。また絶滅危惧種の鳥類も多い。1985年に「マナス野生生物保護区」の名称で世界遺産(自然遺産)に登録。のちに近隣の森林保護区が加わり、マナス国立公園となった。密猟や民族紛争が原因で、1992年から2011年まで危機遺産に指定された。