• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド中央部、マディヤプラデシュ州の都市。インドールの南西約60キロメートル、ナルマダ川沿いに位置する。「ラーマーヤナ」や「マハーバーラタ」に登場する古都。18世紀後半より約50年間、ホールカル藩王国の都が置かれた。城や宮殿、墓廟のほか、多くのヒンズー教寺院があり、同国有数の巡礼地として知られる。マヘーシュワル。マヘシュワール。