スロベニア北東部にある同国第2の都市。ドラバ川沿いに位置する。古代ローマ時代に築かれた町に起源し、中世にはシュタイェルスカ地方の中心都市として栄えた。19世紀半ばにウィーンと鉄道で結ばれ、工業が発展した。神聖ローマ皇帝フリードリヒ3世が築いたマリボル城、12世紀創建のマリボル大聖堂など歴史的建造物が残っている。ワインの産地として有名。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉

出典:gooニュース