• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(ドイツ)Die Aufzeichnungen des Malte Laurids Briggeリルケの小説。1910年刊。デンマーク生まれの青年マルテのパリでの手記の形式をとり、生の不安と孤独をつづる。