• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

米国の画家マンセル(A.H.Munsell[1858~1918])が考案した色の表示法。色相明度彩度に従い、赤・黄・緑・青・紫色およびその中間色の計10色を基準にして組み立てたもの。

[美術・音楽/その他の美術の言葉]カテゴリの言葉

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉