• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イタリア北部、ロンバルディア州の都市。ポー川支流のミンチオ川をせき止めて造られた三つの人工湖に囲まれる。古代ローマ時代に栄え、中世にはロンバルディア同盟の自治都市となった。ゴンザーガ家の支配下において、多くの文人や芸術家を保護し、北イタリアにおけるルネサンス文化の中心地となった。ゴンザーガ家のドゥカーレ宮殿テ宮殿などがあり、2008年に「マントバとサッビオネータ」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。