• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

手首に巻き付ける刺繍 (ししゅう) 糸のお守り。リングが切れるまで付けていると願い事がかなうとされる。元来は、アフリカから連れてこられたブラジル人の装身具で、サッカー選手が付けているところから、Jリーグの人気とともに流行した。プロミスリング。