• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ローマ‐カトリック教会で、イエス=キリストの十字架上の犠牲を継承・再現する重要な祭儀。キリストの体と血であるパンとぶどう酒を、司祭の手をもって神に献 (ささ) げ、信者もこれに参与し、キリストとともに神に自分を献げる。ミサ聖祭。→聖体

  1. ミサ曲」の略。

[補説]「弥撒」とも書く。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教]カテゴリの言葉

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉

出典:gooニュース