• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

評論家、植草甚一の著作。昭和49年(1974)から昭和51年(1976)にかけて「ミステリマガジン」誌に連載した、海外のミステリ作品にまつわるエッセーなどを収録。昭和53年(1978)刊行。第32回日本推理作家協会賞(評論その他の部門)受賞。