• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ミトコンドリアDNAに変異をもつ母親から生まれる子供がミトコンドリア病にならないよう予防する治療法。健康な第三者の女性から提供されたから核DNAを除去し、ミトコンドリア病の母親の卵から取り出した核DNAを組み込み、父親からの精子体外受精をする。異常なミトコンドリアが少なからず含まれる場合があるほか、産まれてくる子どもは遺伝的に三人の親をもつという倫理上の問題が指摘されている。