• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

土星の第1衛星。大型の衛星のうち、最も内側の軌道を回る。名の由来はギリシャ神話の巨人。1789年にF=W=ハーシェルが発見。その名にちなんだハーシェル‐クレーターは直径130キロに達する。直径は約400キロ(地球の約0.03倍)。