• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ドイツ中部、チューリンゲン州の都市。8世紀ごろの集落に起源し、13世紀に神聖ローマ帝国の直轄都市となった。15世紀にハンザ同盟に加盟。旧市街には市庁舎、聖マリエン教会、バッハがオルガン奏者を務めた聖ブラジウス教会など歴史的建造物のほか、ドイツ農民戦争の指導者ミュンツァーの居館と博物館がある。