• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

パキスタン中部、パンジャブ州の都市。インダス川の支流チャナーブ川とサトラジ川の間に位置する。古代より西アジアと北インドを結ぶ交通の要地。8世紀のウマイヤ朝侵入後、イスラム教が広まり、イスラム聖者の霊廟シャールクネアーラム、モスクなどが多い。ムルターン。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉