• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

結晶格子に強く束縛されている原子核から、跳ね返しの現象を伴わずにγ (ガンマ) 線が放出されて、同種の原子核に共鳴・吸収される現象。1958年にドイツの物理学者メスバウアー(R.L.Mössbauer)が発見。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉