• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

編み物の基本的な編み方で、1本の糸で一つの輪奈 (わな) をつくり、次の輪奈を入れてすくい出し、これを連続させるもの。表と裏の編み目が異なり、伸縮性にすぐれる。天竺 (てんじく) 編み。平編み。