• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Mormonism》末日聖徒イエス‐キリスト教会の俗称。1830年に米国のジョセフ=スミスが神の啓示を受けたとして創立した傍系的キリスト教の一派。聖書のほかに「モルモンの書」をも正典とする。初期には一夫多妻主義が主張されたが、1890年に廃止。本部はユタ州ソルトレークシティー。第二次大戦後、日本でも伝道。