Duomo di Monreale》イタリア南部、シチリア島、シチリア自治州の町モンレアーレにあるアラブ‐ノルマン様式の大聖堂。12世紀にノルマン朝シチリア王国グリエルモ2世により建造された。身廊内部は金色を主体とするビザンチン様式の荘厳なモザイクで飾られ、旧約・新約聖書の物語が描かれている。また、付属のベネディクト修道会の修道院にある中庭を囲む回廊はモザイクの装飾を施した228本もの円柱が並ぶ。