リュウゼツラン科ユッカ属(イトラン属)の植物の総称。茎は木質、葉は剣状で堅く、茎の先に鐘形の花を円錘状につける。北アメリカおよび西インド諸島に約30種があり、日本には明治以降に渡来。イトランキミガヨランなど。 夏》「雨あしの広場にしぶき―咲く/蛇笏