• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

募集のたびに独立した信託財産を設定し、他の信託財産とは分別管理され、購入は募集期間だけで、解約は認められるが追加設定(資金の途中追加)は行われない投資信託定時定型投資信託スポット型投資信託とがある。単位型投資信託。→オープン型投資信託

[社会/経済]カテゴリの言葉