• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

夜間に林道や農道を車で低速走行しながら、前方と左右をライトで照射し、哺乳動物の姿や目の反射をもとに種類・頭数を調査する方法。野生のシカ・イノシシ・ツキノワグマの生息数や分布の把握などに利用される。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉