[1870~1950]英国の社会事業家。1895年(明治28)来日、第二次大戦後にも再来日し、国立癩 (らい) 療養所恵楓園などで施療に尽くし、「救癩の母」と慕われた。

  1. 右。右側。⇔レフト

  1. 野球で、右翼。また、右翼手。⇔レフト

  1. 右派。保守派。「ニューライト」⇔レフト

  1. 《時に、rights となる》正当な要求。権利。→ライツ

[1867~1912]米国の発明家。弟オービルとともにライト兄弟とよばれる。兄弟で1903年に複葉機を完成、人類初の動力飛行に成功。→ライト兄弟

[名・形動]

    1. ㋐光。光線。

    2. ㋑照明。明かり。「ライトを当てる」「ヘッドライト」「スポットライト」

    3. ㋒色調が明るいこと。淡いこと。また、そのさま。多く複合語の形で用いる。「ライトグリーン」⇔ダーク

  1. 軽いこと。重量のないこと。また、そのさま。

  1. 味付けがあっさりしていること。酒類アルコール成分や、タバコニコチン含有量などが少ないこと。また、そのさま。「舌ざわりのライトな調理」「ライトビール」

  1. 手軽なこと。行動などにこだわりのないこと。また、そのさま。「若者のライトな感覚」「ライトオペラ」

出典:gooニュース

出典:青空文庫