• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ラロシュフーコーの解説 - 小学館 大辞泉

[1613~1680]フランスのモラリストフロンドの乱に参加。代表作「箴言 (しんげん) 集」で人間性の鋭い分析を的確に表現した。

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉

[宗教・思想/思想・哲学の人物]カテゴリの言葉