• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ドイツ南東部、バイエルン州の都市。ドナウ川の支流イーザル川沿いに位置する。13世紀初頭から16世紀初頭までバイエルン公の居城が置かれて発展。ルネサンス様式のトラウスニッツ城やゴシック様式の聖マルティン教会など、歴史的建造物が残る。1475年にゲオルク公がポーランド王女を妃として迎えた結婚を記念する祭典が、4年ごとに催される。