• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

血液・尿・唾液など、わずかな体液サンプルを採取して診断する検査法。がんや腫瘍 (しゅよう) に特徴的なバイオマーカーを検出するほか、線虫の反応を利用するものなどが知られる。従来の生検と異なり、低侵襲で繰り返しの検査が容易という利点がある。液体生検。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉