• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古代インドのバラモン教の聖典。10巻1028編の賛歌から成る。前1500~前1000年ごろ成立。インド最古の文献で、四大ベーダの中心。現世・来世の幸福を神々に祈念する賛歌で、神々を勧請する神官によって誦唱。

[文学/外国の作品]カテゴリの言葉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉