• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《反復の意》

  1. 17世紀のオペラ・カンタータなど声楽曲で、歌の前奏・間奏・後奏として反復演奏される器楽部分。

  1. バロック期の協奏曲やアリアで、全合奏によって奏される同一の旋律素材による部分。