• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

南アフリカ共和国北西部、北ケープ州の砂漠地帯。ナマクアランドにある乾燥地帯で、多肉植物をはじめ650種もの多様な植物が生育。また、少数民族のナマ族が居住する。同地の特殊な自然環境、およびこの環境に適応したナマ族の生活や文化が評価され、2007年に「リフタスフェルトの文化的・植物的景観」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。