リンパ管の中にある透明な淡黄色の弱アルカリ性の液体。組織液が毛細リンパ管から入ったもので、成分は血漿 (けっしょう) に類似し、リンパ球を多く含む。リンパ液。

[補説]「淋巴」とも書く。