• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《リーマンは、リーマン‐ブラザーズ(Lehman Brothers)のこと》米国の大手投資銀行証券会社リーマンブラザーズの経営破綻とその副次的な影響により世界の金融市場と経済が危機に直面した一連の出来事を指す。

[補説]サブプライムローン問題に端を発する証券化商品の価格急落により、多大な損失を抱えたリーマンブラザーズは、2008年9月15日、連邦破産法第11章(チャプターイレブン)の適用申請を発表。直前まで、米政府や他の金融機関による救済を受けられると見られていたため、破綻は驚きをもって受け止められた。その後、事態の収拾を図るため米議会に上程された金融安定化法案が世論の支持を得られず否決されたことも重なり、米国および世界各地の株式市場が大きく下落。金融市場・経済が不安定化する契機となった。

[社会/経済]カテゴリの言葉