• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

1994年にルワンダで発生した集団殺戮 (さつりく) 。フツ族出身のルワンダ大統領ハビャリマナの暗殺を契機に、フツ族の過激派・民兵集団が、約3か月間に80万~100万人のツチ族や穏健派のフツ族を殺害した。→ルワンダ国際刑事法廷