• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ウクライナ北西部、ボルイニ州の都市。同州の州都。ロシア語名ルーツク。ドニエプル川の上流スティリ川沿いに位置し、河港を有す。交通の要地であり、自動車工業、機械工業などが盛ん。11世紀、キエフ公国時代に要塞が築かれたことに起源し、13世紀にたびたびモンゴル軍の攻撃を受けた。旧市街には14世紀に建てられたルーツィク城をはじめとする歴史的建造物が多く残っている。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉