インドネシア南部、バリ島の海岸保養地。白い砂浜が広がり、1960年代頃からサーフィンが盛んになり、欧米人が多く訪れるようになった。南側のクタの中心までレギャン通りが南北に貫き、同島を代表する繁華街を形成。