• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「ニシンの燻製 (くんせい) 」の意》推理小説などの手法の一つ。読者の注意を真犯人からそらすため、わざと提示される偽の手がかり。燻製ニシンの臭いで猟犬の注意がそらされることに由来する。→ミスディレクション

[文学/その他の文学の言葉]カテゴリの言葉