• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アセチレンを特殊装置や触媒などを使って高圧下で反応させ、種々の有用な化合物を合成する一連の反応。合成樹脂合成ゴム合成繊維などの原料製造に重要。1930年代にドイツの化学者レッペ(Walter Julius Reppe[1892~1969])らが開発。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉