腎臓の傍糸球体細胞から血中へ分泌されるたんぱく質分解酵素の一。アンギオテンシノーゲンを加水分解してアンギオテンシンとする働きがあり、血圧を上昇させる。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫