【お知らせ】メンテナンスのため、5/26(火)10時〜15時は閲覧履歴・ブックマーク機能がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。
  • 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

リビアの北西部、地中海沿岸にある古代ローマの都市遺跡。近郊の港湾都市ホムスの東約30キロメートルに位置する。この地出身のセプティミウス=セウェルスが、ローマ皇帝に在位した193年から211年に全盛期を迎え、凱旋門 (がいせんもん) ・円形劇場・列柱回廊などが整備された。7世紀以降、都市は衰退し砂に埋没。遺跡の保存状態はよい。1982年「レプティスマグナの古代遺跡」の名で世界遺産(文化遺産)に登録。2016年、政情不安により危機遺産に登録。