ヨーロッパを中心に、南・北アメリカなど世界各地で生活する少数民族。9世紀ごろインド北西部から発したといわれ、長く移動生活を続け、世界中に分布。言語はインド‐アーリア語系のロマニ語。音楽や踊りを好み、楽士・かご作り・鋳掛け・占いが伝統的な職業。ジプシーと呼ばれてきたが、ロマが自称。
レソト西部の村。首都マセルの南東約35キロメートルの谷間に位置する。19世紀後半にローマカトリック教会の伝道拠点が置かれた。国立大学があるほか、近郊では恐竜の足跡の化石が発見されている。

出典:青空文庫