• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ローレンツ変換で用いられる因子。運動する物体の速度vと光速度cの比v/cをβとするとき、ローレンツ因子γは1-β2の平方根の逆数で表される。等速運動をする物体は運動方向に1/γ倍に収縮され(ローレンツ収縮)、また時間の進み方もγ倍に遅れて見える(浦島効果)。ローレンツファクター。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉