• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド南部、テランガーナ州の都市。州都ハイデラバードの北東約140キロメートル、クリシュナ川およびゴダバリ川流域に位置し、周辺で米、トウモロコシ、落花生を産する。11世紀初頭から14世紀初頭にかけて栄えたカーカティーヤ朝の都が置かれた。12世紀建立の1000本の石柱があるヒンズー教寺院や、14世紀初頭、カーカティーヤ朝を征服したイスラム王朝のハルジー朝が築いた城塞都市の遺構がある。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉