Wartburg》ドイツ中部、チューリンゲン州の都市、アイゼナハにある城。チューリンゲン地方伯ルートウィヒ=デア=シュプリンガーが1067年に建造し、以来、度重なる増改築がなされて現在の姿になった。宗教改革者ルター新約聖書のドイツ語翻訳を行った場。また、ワグナーのオペラ「タンホイザー」の歌合戦の舞台としても知られる。1999年に世界遺産(文化遺産)に登録された。バルトブルク城。